プロフィール
政 策
議会だより
近況報告
村本一則通信
TOPへ
村本一則
村本一則
『愛称:いっそく』
村本一則 後援会
(いっそく会)

事務所/
白山市大竹町イ34-1
TEL/076-273-0372
FAX/076-273-0649

議会だより

 平成20年3月定例会
白山市における地球温暖化対策を示せ
環境計画における、環境マネジメントシステムの実行に努力する
     
地球温暖化対策として風力発電は有効ではないか
 地球温暖化対策に風力発電は世界的に普及している、バイオマスにて発電を行うための穀物を利用する件は穀物の価格の高騰や生きるための食料であって飢餓にあえいでいる地域もあることを考えれば限界がある、ごみによる発電も一定量は良いとしてそれ以上となるとごみの排出を助長することとなるので限界がある、しかし自然エネルギーの利用には限界がないように考える、白山市でもこの自然エネルギー利用の風力発電を行えばCO2削減に対して地球的な貢献につながり観光面の効果も期待できると考える中、白山市として第三セクター方式も含めて検討しても良い案件であると思うが市長の考えを問う。 CO2削減に有効な風力発電

CO2削減に有効な風力発電
有効と考えている風力発電事業者に対して市として支援は当然である
 地球温暖化対策に有効な風力発電については賛成である、しかし市としてはこれまで第三セクターは成功例がないためにもうこりごりである、第三セクター方式の風力発電は行わない。しかし、今後民間事業者が計画する場合には市としてできるだけ支援し協力を行う。 CO2削減に有効な風力発電
印刷物、会議資料のペーパーレス化を図り経費の削減を
 地球温暖化対策、行政改革の一環としてパソコンの利用やCD化を行うことにより紙の使用量を減らし、印刷費や消耗品費の削減を行い経費の削減を早急に検討してはどうか。 経費削減にパソコン利用の会議

経費削減にパソコン利用の会議
紙の節減には積極に取り組みたい
 20年度印刷費予算額は9200万円の経上である、印刷費、会議資料のペーパーレス化による消耗品費の削減について費用対効果を勘案し検討して行きたい。


戻 る